事業内容

当社は平成26年7月に設立したばかりの会社です

社名にある「コラボ」とは、「コラボレーション(協力して作成すること)」の略語であり

当社は社名の通り「日本の元気な企業同士のコラボレーションをお手伝いすること」を主な目的としています

また、「ジャパン」を冠しているのは

当社が提案した「コラボ商品」を海外市場やインバウンド市場へ売り込み

ジャパンブランドを世界に広めて行きたいと考えているからです。

 

得意とする分野は「食」で

農家や漁師などの生産者や、食品製造業者、流通業者、飲食業者など

「食」に関わる様々な事業者に対し、コラボレーション企画を提案したり

新商品の開発新たな販売方法の確立などのコンサルティングを行っています

 

また、IoTなどの最新技術にも注目しており

伝統的な商売と最新技術の「コラボ」により

新たな商品やサービスを生み出すことにも挑戦しています

 

当社の特徴は、企画の提案やコンサルディングを行う際に

外部のアドバイザーとしてではなく

共に動き回るパートナーとして参加する点です

一つ一つの案件を顧客と共同で行う「プロジェクト」と呼び

企画の段階から事業として立ち上がるまで

自らの事業という認識で取り組んでいます

このような取り組みにより

人々に必要とされる「本当に良い物」を世に送り出し

生産者から消費者までの全ての人に

「新たな価値」をお届けすることが、当社の最終目標です

【商品開発】  →【企画・販売促進】  →【地域活性事業】  →【海外事業】